南房総白浜温泉の旅

1/21日、水戸では17センチの積雪がにありました、97年ぶりの大雪だったそうな。
それ以降寒い日が続き1週間たってもまだ屋根に雪が残ったままです。

そこで、というわけでもないが、春を求めて千葉県、白浜温泉まで行ってきた。
1/27日、朝9時に出発、途中成田山に立ち寄り、そこで昼食、

来週には節分とあって、結構参拝者が多く見られた。
日本人ばかりでなく外国の人も多かった、

成田山までは、一般道国道51号で行き、所要時間は自宅から約3時間程だった。
13時ごろ、富津ICから東関東自動車道にのり、宮野木JC経由して
京葉道路に乗り換え、走ること約20分、館山自動車道接続部に到着、そこから君津までは約35Km位。
君津ICからは一般道路そしてまた富津館山道に乗るのだが、

途中、鋸山に立ち寄ることにして、ここは一般道路を走行。
鋸山到着は、午後2時半過。
ここからロープウェイで山頂に上る。
くだり最終が4時とのことで、あまり時間が無い。

事前によく調べておかなかったせいで、日本最大の大仏とか地獄のぞきとかいろいろ面白そうなものは
時間の関係で見ることが出来なかった。
あと1時間ほど早く来ればよかったが、ちょっぴり残念。

、それは次回来訪のお楽しみとして、鋸山の山頂展望台でのパノラマ風景を楽しんだ。
東京湾を一望に見下ろし、向こう側には三浦半島、浦賀水道を大きな船がたくさん行き来している。

結局、っ予約しておいた南国ホテルには5時ころ到着となった。


お花畑は
もうすっかり春

ホテル


帰りは、富浦ICから、新しく開通した区間、館山道で快適に走行

潮来ICで降りて、道の駅潮来で30分ほど休憩をいれて
自宅までの所要時間は約4時間ほどだった。